FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

野球崩壊 深刻化する『野球離れ』を食い止めろ!

遅ればせながら、昨年発売されていた『野球崩壊』を読ませて頂きました。核心をつく内容で現場の人間としても勉強になる内容でした。プロ野球、高校野球人気に隠れあまり世の中に取り上げられない『野球離れ』。しかし現場の我々は確実のその波を肌で感じています。20年前に比べ半分以下になった地元のチーム。サッカー人気、ボール遊びの場所が無い、多様化する習い事・・・色々な要因がありますが、今までが野球という選択肢し...

続きを読む

打てるチームの意外な練習方法の一つとは。

打てそうな投手を、打てなくて負ける事があると思いますが、振り返ると恐らく打つべきボールを打っていない事が浮き彫りになります。タイミングも大切ですが、ボール球を振ってはヒットの確立は下がります。打てないチームはストライクを見逃してボール球を振るという悪循環があります。逆に打てるチームはストライクは積極的に振っていき、ボール球は振らない。そうなると投手も苦しくなるし、打者有利になります。そもそもストラ...

続きを読む

強豪チームとの練習試合で心がける事

時々、名前を聞いただけでも強豪と言われるチームと練習試合をさせて頂くことがあります。他チームより優れている何かがあるから強豪な訳ですので、どこが優れているか、何を学べるかという事を考えます。また、自チームの何が通用して何が通用しないのかという事も考えながら試合に臨みます。それより一番大事なことは野球の勝敗では相手に分があるかもしれませんが、なにか一つでも相手チームより上回るものがあるか、という事で...

続きを読む

お茶当番等の当番制の是非!無くしたらどうなる!?当番制。

最近の少年野球で思うことの一つに何でもかんでも“当番”や“役割”が存在するという事です。お茶・コーヒー当番スコア当番見守り当番配車当番保護者の代表地域行事担当草取り担当審判当番…そもそも、一昔前の少年野球にはお茶当番とかありませんでした。善意で監督が持ってきてくれたりキャプテンの親や6年生の親が持ってきてくれたりという事で成り立っていました。しかし、今の時代は完璧に当番制にして各家庭が“平等”に行うとい...

続きを読む

理想のチーム作りに必要な事とは!?指導者に求められる一つの要素。

少年野球のチーム作りにおいて指導者は少なからず“理想のチーム像”というものがあるはずです。例えば…大きな声を出す元気の良いチーム挨拶や礼儀をきちっとするチームグランドの中はきびきびと動くチーム道具を綺麗に並べるチームゴミを拾うチーム練習を真面目にするチーム攻守交替を全力でするチーム等々。その指導者が今まで野球を見てきて良いなと思ったチームを目指すはずです。しかし、理想はあれどそうなっているチームとな...

続きを読む

プロフィール

koh89

Author:koh89
少年野球が大好きで、佐賀、九州の少年野球情報を発信致します。
皆様からの情報もお待ちしています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。