FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試合は最後の1球まで分からない劇的な展開となった、今年最後の県大会 JA杯学童オリンピック 準決勝第一試合 三田川VS相知レインボー 

三田川ー相知簡単スコア



◆戦評

優勝候補、三根ボーイズを初戦で破った
相知レインボーと、準々決勝コールド勝ちで
勢いに乗る三田川。

三田川ペースで進んだが終盤で
相知レインボーが粘りを見せた。



DSCN8186.jpg
プレイボール!!



DSCN8188.jpg
相知レインボーのエース松尾 
この日も粘りのピッチングで勝利へと導いた




1回表、三田川は二死から3番北島が
四球で出塁すると、二盗三盗でチャンスを
作るが、4番大森がレフトフライに倒れ先制ならず。




DSCN8191.jpg
三田川のエース中原
この日は9四死球と大乱調




その裏、相知レインボーも反撃に出る。
一死後、2番藤田が四球とパスボールで
二塁までいき、3番木下はピッチャーゴロだが
セカンドランナーがサードを狙い、ピッチャーも
サードへ送球しセーフで一死一・三塁。


続く4番宮副がエンドランをピッチャーフライで二死。
5番岡口もセンターフライに倒れ、先制ならず。


DSCN8192.jpg
センターフライに倒れた岡口



両チーム初回からチャンスを作るが無得点。


試合が動いたのは3回表。
三田川は先頭の9番中原がレフトへツーベース
を放ちチャンスを作ると、1番野中は四球で
無死一・二塁。2番山田がセフティーを決め
無死満塁。



DSCN8212.jpg
ツーベースを放つ中原


DSCN8194.jpg
セフティーを決めチャンスを広げる山田



絶好の先制のチャンスで3番北島はエンドランを
きっちり決め
、三田川が先制し1-0。
続く4番大森もエンドランで2-0。
5番平川はライト前ヒットで3-0。


DSCN8196.jpg
先制のエンドランを決める北島


DSCN8198.jpg
2点目をたたき出した大森

DSCN8199.jpg
3点目のタイムリーを放ち
その後盗塁を決める平川




三田川が無死満塁から一気に畳み掛けて
この回3点を先取する。




続く4回表も三田川は一死三塁と攻め
9番中原に回るがエンドランの失敗等で
追加点ならず。



DSCN8200.jpg
エンドランを空振りする中原



その裏、相知は3番木下がフォアボールで
出塁し、盗塁を試み牽制で誘い出されるが
ランダンプレーをかいくぐり無死二塁
とする。

続く4番宮副もフォアボールで無死一・二塁。


その後一死満塁とし、7番田中はショートゴロで
ホームアウトで二死満塁。ここで3回の守備から
途中出場の8番梅崎。


しぶとくセンター前に運んで1点返し3-1。
続く木元はフォアボールを選び、押し出し
3-2。

1番松尾もフォアボールを選び、3-3。
なおも勝ち越しのチャンスに2番藤田は
三振でチェンジ。




相知は二死から追いつき、三田川は何とか
同点で踏ん張った。




追いつかれた三田川は5回表、先頭の山田が
フォアボールで出塁するも牽制アウトで一死。

チャンスはついえたかと思ったが、続く3番北島が
ライト前ヒットで出塁すると盗塁で一死二塁と
再びチャンスを作り、4番大森がレフトへタイムリー
ツーベース
を放ち、1点勝ち越し4-3。


後続は倒れ、1点のみの追加点でこの回を終える。



DSCN8208.jpg
牽制アウトの山田


DSCN8209.jpg
チャンスが途絶えたと思ったが
北島のヒットと盗塁でチャンスメイク



DSCN8213.jpg
4番大森がチャンスを生かす勝ち越しタイムリー




試合は三田川リードのまま、最終回の7回裏を
迎える。

三田川は押さえれば勝ち、相知は追いつかなければ
負けの場面




相知は先頭の3番木下がレフト前ヒットで出塁し
ボークで2塁へ進み、無死二塁。
4番宮副はセンターライナーで一死。


続く岡口はショートゴロだが、送球のワンバンを
ファーストがはじき、その間にスタートを切っていた
セカンドランナーがホームインで同点


なおも一死一塁から、次の松尾はフォアボールで
一死一・二塁となり、7番田中。田中は三振で二死。


ここでこの試合途中出場でタイムリーを放っている
8番梅崎。

ランナーがいきなりダブルスチールで二死二・三塁と
サヨナラの大チャンス。

カウントツーストライクワンボールと追い込まれた梅崎、
追込んだバッテリー。


続く5球目。外の真っ直ぐを空振りし、ゲームセットと
思われた次の瞬間、キャッチャーがボールを後ろに
そらし、振り逃げでサヨナラ




ドラマは最終回の最後の1球で起きた…



DSCN8215.jpg
ナイスゲームの両チーム


DSCN8217.jpg
ちょっとした差が勝敗の差に繋がった…



◆ターニングポイント

この試合は大きく2つあった

まず、4回裏の相知の攻撃で、フォアボールの
ランナーが牽制で誘い出されてセーフに
なった場面。
三田川はここでアウトをとれず、同点となる
3点に繋がった。


あとは7回裏の無死一塁でのボーク。
同点のランナーをみすみす得点圏に
進めてしまった。

結局、ここで二塁に進まれたため
ファーストのエラーで同点に追いつかれて
しまった。




◆良かった選手

・三田川        中原
・相知レインボー   松尾、梅崎



DSCN8211.jpg
レフトへのツーベース2本の中原



DSCN8206.jpg
左バッター時の相知のレフトの位置が
極端な前進守備…




DSCN8190.jpg
ヒット8本打たれながらも踏んばった松尾





◆詳細

三田川ー相知スコア



準決勝1試合目から息詰まる熱戦…(^^;
関連記事
スポンサーサイト

コメント

面白い記事をいつも楽しみに拝見しております。

今後も楽しみにしております(^^)

ドキドキしながら読んでました。
いつもありがとうございます!!

Re: タイトルなし

ありがとうございます!


> 面白い記事をいつも楽しみに拝見しております。
>
> 今後も楽しみにしております(^^)

Re: タイトルなし

才谷様

ありがとうございます。
また残りの準決勝、決勝を投稿しますので
宜しくお願いいたします。


> ドキドキしながら読んでました。
> いつもありがとうございます!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

koh89

Author:koh89
少年野球が大好きで、佐賀、九州の少年野球情報を発信致します。
皆様からの情報もお待ちしています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。