FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年の軟式野球界ビッグニュース第1位は勿論この話題! 『新規格球』 これによって軟式野球がどう変わっていくのか…

2016年、11月軟式野球界に大きな
ニュースが流れました。
またボールの変更があるというのです。





新規格のボールは、従来品よりバウンドを
抑える一方で、表面のくぼみ部分の面積を
広く改良するなどして飛距離は維持。



より硬式に近くなるという事なので
軟式野球の戦い方が変わってくる
と思います。




また、大人向けのA号と中学生向けのB号を統一し、
新たにM(メジャー)号として2017年12月に発売予定。
小学生向けのC号はJ(ジュニア)号となり、
2018年後半の発売予定。




昔に比べ子供の体格が良くなった関係で
小学生にとっては1ミリ大きく、1グラム重くなり、
中学生には2ミリと3グラムそれぞれ増えます。





A号球とB号球の統一や、サイズUPとなると
今までにない大変革
です。







軟式ボール4
現在の軟式B号球



軟式ボール2
新規格M号球




これは間違いなく、軟式野球が変わる!
そう確信できる変更内容になりました。




前回の変更でもかなり変わり、より硬式に
近づいたと思いましたが、更に硬式に
近づくという事で、中学校から硬式の
クラブチームに流れる子供たちを少しで
部活動に留めたい意図
もあるそうです。



しかし、ただ単にボールを硬式に近づけた
だけでは硬式への流出が減るとは思いません。

根本的に野球を教えてもらえる環境が必要だと
思うからです。



以前の記事でも書きましたが、今の世の中
部活動の指導は学校の先生だけでは限界
きています。

※前記事⇒『硬式の拡大、軟式の弱体化・・・』


前ほど熱心な先生も減りましたし、少子化や
野球離れの影響で部員集めも一苦労。


しかも、部活動の指導時間は手当てもつかない
事が問題としてあがり、ますます部活顧問への
なり手が居ない状況です。



きちんとした指導を受けたい子が硬式に流れるのも
ある程度は理解できます。




そんな背景はありますが、軟式のボールが硬式に
近づくことは賛成です。


大体、野球少年の目標は、高校での甲子園、
大学での神宮、プロ野球選手
がほとんどで、
その目標のボールは全て硬式だからです。



甲子園
甲子園



神宮球場
神宮球場




そう思うと、硬式により近づいた、新規格の軟式球で
野球を行うことはメリットしかありません。




そもそも軟式野球というのは、日本文化
海外では小学生からほぼ硬式のみ
です。


そういう観点から見ても今回の変更は
野球界全体にとって、良いことだと思います。
軟式の高校野球等も点数が入りやすくなると
長い延長戦をしなくてすみますからね。



とにかく、この新規格の軟式球が登場すれば
軟式野球がよりバッティングに力を入れ、
ランナー三塁でエンドランや叩きつけて
点を取るのではなく、硬式のようにヒットや
犠牲フライでランナーを還す野球に
移行していくのではと思います。



軟式野球の硬式化ですね!



そうなれば、今回のボール変更も成功と
言えるのではないでしょうか。



となると、攻撃の硬式、守りの軟式というのが
良い意味で崩れ
、中学校は軟式で充分という
流れが再び来れば、野球界全体が面白くなりそうですね。







新規格球デビュー後の軟式球界の
変化に大注目です!!




軟式ボール2
新規格M号球




この新規格M号球ですが、
表面の凹凸が偶然か必然か
可愛らしいハート型です。


なにか新規格球を統一した
愛称を付けてあげたいですね。








Change up 九州


スポンサーサイト

コメント

本年も宜しくお願い致します

あけましておめでとうございます。本年も勉強させて頂きます。
どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

Re: 本年も宜しくお願い致します

明けましておめでとうございます。

こちらこそ今年も宜しくお願いいたしますm(_ _)m



> あけましておめでとうございます。本年も勉強させて頂きます。
> どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

koh89

Author:koh89
少年野球が大好きで、佐賀、九州の少年野球情報を発信致します。
皆様からの情報もお待ちしています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。